スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の経済指標

08:50 日・7月鉱工業生産(速報値)
(予想)前月比:+1.4% 前年比-23.2%
(結果)前月比+1.9% 前年比-22.9%

12:00 NZ・8月NBNZ企業信頼感
(前回)18.7
(結果)34.2

18:00 ユーロ圏・8月消費者物価指数(速報値)
(予想)前年比-0.3%
(結果)前年比-0.2%

21:30 加・6月GDP
(予想)前月比+0.1%
(結果)前月比+0.1%

21:30 加・第2四半期GDP(年換算)
(予想)-3.0%
(結果)-3.4%

22:45 米・8月シカゴ購買部協会景気指数
(予想)48.0
(結果)50.0


スポンサーサイト

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

東証-大引け

31日の東京株式市場は続伸
してスタート。

朝方発表された本邦経済指標
が市場予想を上回ったことや、
海外投資家の買いも入り、日経
平均株価は寄付き直後に年初
来高値を更新する展開となった。

しかし、為替が1ドル93円を割
ると急速に上げ幅を縮める展開
となった。

後場に入ると中国株が大幅に下
落している事を警戒し、日経平均
は下げ幅を広げた。

しかし、 その後中国が株価安定
化策を導入するとの報道で下げ
幅を縮める展開となったものの、
日経平均株価はマイナス圏で取
引を終えた。



<日経平均株価>
10492円53銭-前日比マイナス41円61銭

<円相場>15:00時点
ドル/円 92.77 ユーロ/円 132.48 ポンド/円 150.63




テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

今週のイチオシ5銘柄

週明けの日経平均株価は、
寄り付き直後に年初来高値
を更新したものの、その後は
急速に伸び悩む展開となり、
マイナス圏で前場を終えまし
た。

円高も進んでいるため、後場
は一段安の展開になるかもし
れません。

個人的には戻りをショートでじ
っくり攻めたいところです!!

以下、今週の推薦銘柄です!



<買い推薦>
7013 IHI-先週末(8/29終値)192円

1334 マルハニチロ-先週末(8/29終値)143円

<売り推薦>
2002 日清製粉グループ-先週末(8/29終値)1184円

3893 日本製紙-先週末(8/29終値)2690円

8332 横浜銀行-先週末(8/29終値)527円



チャートを見てみると、現時点
で長い上髭を出している銘柄
が多数あるため、このまま本
日の取引を終えた場合、今後
数日は調整局面に入る可能
性があります。

直近の大イベントであった選
挙も終え、一服感が出てもオ
カシクないでしょう。

その為、今週は売り推薦を多
く組み入れてみました。

後場に入っても軟調な動きが
続くのであれば戻りを待って
ショートで狙っていっても利益
を出せそうですね!!

それでは、今月最後の取引き
ですので、マイナスにならない
ようしたいと思います!!

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

今週のイチオシ(結果)

今週の日経平均株価は、
上海株の下落や円高が
気にされたものの、米株
が堅調に推移している事
や、ローソンマツモトキ
ヨシ
の業務提携のNews
も後押し、日経平均株価
は大幅反発してスタート
しました。

その後、 高値警戒感か
ら売りに押される場面も
あったものの、木曜日(
26日) には日経平均株
価が年初来高値を更新

翌27日は下げたものの、
米系年金筋買い観測
や、CTA(商品投資顧問
業者) の先物買い観測
もあり底堅い展開となり
ました。

個人的には、上昇,下落
が一日おきに続いたの
でかなり揺さぶられまし
たが、月末と言うことで
買戻し、 ドレッシング買
いが入ると予想していた
ので、 めでたくプラスで
月末を迎える事ができま
した。

以下、今週の結果です!



<買い推薦>
4902 コニカミノルタ
(8/21終値)834円
(今週高値)913円-予想的中!!

5101 浜ゴム
(8/21終値)478円
(今週高値)501円-予想的中!!

6841 横河電
(8/21終値)821円
(今週高値)847円-予想的中!!

<売り推薦>
4208 宇部興産
(8/21終値)283円
(今週安値)287円

9064 ヤマトHD
(8/21終値)1504円
(今週安値)1481円-予想的中!!



結果を振り返ってみると…。

4208 宇部興産>以外は
全て予想的中でした!

4208 宇部興産>は週末
にかけて利益確定で下げた
ものの、週半ばまでは堅調
に推移し、年初来高値を更
新する展開となりました。

さて、来週はどう動くのでし
ょうか?

個人的には、選挙が終わり
相場にも一服感が出ると思
うのですが…。

NYダウの連騰も週末でスト
ップして一服感がでている
ので…。

そんな訳で、来週は売り推
薦銘柄を多く組み入れてみ
たいと思います!!

では、来週の推薦銘柄を考
えつつ夕飯を食べに行って
きます!!

みなさんも良い週末をお過
ごしください!!


テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

本日の経済指標

本日も上海株安、 日本株高で
為替は円高となっておりますが,
本日のメインはなんといっても
23:00発表予定の 米・8月ミシガン
大学消費者信頼感指数
ですね!

前回は市場予想を大幅に上回り、
ドル買いへと発展したため、円安
となりましたが…。

結局現在のドル円を見てみると、
円高となっております。

と言う事は…。

一時的に円安に動く可能性はあ
るけれども、 その後は円安相場
に流れが変わるわけではなく、
基本はドル売りと言うことですね。

と言う訳で、 ドルを少し売ってみ
たいと思います!



07:45 NZ・7月住宅建設許可
(予想)前月比+8.0%
(結果)前月比+5.0%

08:01 英・8月GFK消費者信頼感調査
(予想)-24
(結果)-25

08:30 日・7月有効求人倍率
(予想)0.43倍
(結果)0.42倍

08:30 日・7月完全失業率
(予想)5.5%
(結果)5.7%

08:30 日・8月東京消費者物価指数(コア)
(予想)前年比-1.8%
(結果)前年比-1.9%

08:30 日・7月全国消費者物価指数(コア)
(予想)前年比-2.2%
(結果)前年比-2.2%

17:30 英・第2四半期GDP(改定値)
(予想)前月比-0.8% 前年比-5.6%
(結果)前月比-0.7% 前年比-5.5%

18:00 ユーロ圏・8月業況判断指数
(予想)-2.50
(結果)-2.21

21:30 米・7月個人所得
(予想)前月比+0.1%
(結果)前月比±0.0%

21:30 米・7月個人支出
(予想)前月比+0.2%
(結果)前月比0.2%

21:30 米・7月PCEデフレーター
(予想)前年比-0.9%
(結果)前年比-0.8%

21:30 米・7月PCEコア・デフレータ
(予想)前月比+0.1% 前年比+1.4%
(結果)前月比+0.1% 前年比1.4&

21:30 加・第2四半期経常収支
(予想)112億加ドルの赤字
(結果)112億加ドルの赤字

21:30 加・7月鉱工業製品価格
(予想)前月比-0.5%
(結果)前月比-0.5%

21:30 加・7月原料価格指数
(予想)前月比-3.0%
(結果)前月比-3.8%

23:00 米・8月ミシガン大学消費者信頼感指数(確報値)
(予想)64.0
(結果)65.7


テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

東証-大引け

28日の東京株式市場は反発
してスタート。

朝方発表された本邦の7月の
完全失業率、 有効求人倍率
が過去最低の結果となったも
のの、前日の米株が8連騰で
取引を終えた事を好感して買
い先行でスタートした。

しかし、為替が円高方向に動
いている事から、小幅高で前
場の取引を終えた。

後場に入ると売り圧力に押さ
れ、 日経平均株価は前日比
マイナス圏へ下落する場面も
見られたが、後半にかけ短期
筋の買い戻しが入り、 10500
円を維持して週末を迎える事
となった。



<日経平均株価>
10534円14銭-前日比プラス60円17銭

<円相場>15:00時点
ドル./円 93.70 ユーロ/円 134.55 ポンド/円 152.56

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

経済指標

7:45 NZ・7月貿易収支
(予想)1.5億NZドルの赤字
(結果)1.6億NZドルの赤字

09:00 豪・6月コンファレンスボード景気先行指数
(前回)-0.1%
(結果)+0.9%

15:00 英・8月ネーションワイド住宅価格
(予想)前月比+0.5% 前年比-3.9%
(結果)前月比+1.6% 前年比-2.7%

21:30 米・新規失業保険申請件数(前週分)
(予想)56.5万件
(結果)57.0万件

21:30 米・第2四半期GDP(改定値)
(予想)-1.5%
(結果)-1.0%

21:30 米・第2四半期個人消費
(予想)-1.2%
(結果)-1.0%

21:30 米・第2四半期GDP価格指数(改定値)
(予想)+0.2%
(結果)±0.0%

21:30 米・第2四半期コアPCE
(予想)+2.0%
(結果)+2.0%

(時間未定) 独・8月消費者物価指数(速報値)
(予想)前月比±0.0% 前年比-0.2%
(結果)前月比+0.2%   前年比±0.0%

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

東証-大引け

27日の東京株式市場は下落
してスタート。

国内総選挙を前に一旦ポジシ
ョンを閉じる動きが強まった。

為替が円高に動いている事か
ら、海運を始め鉄鋼、商社、自
動車株等、輸出関連株が売ら
れる展開となった。

その後、後場に入っても軟調な
展開は続き、日経平均株価の
下げは前日比で200円を越す場
面も一時見られた。

オプションで1万500円のプット
が多い事から、1万500円が上
値抵抗線となり、戻り売りに押
される展開となった。



<日経平均株価>
110473円97銭-前日比マイナス165円74銭

<円相場>15:00時点
ドル/円93.72 ユーロ/円 133.49 ポンド/円 152.20


テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

本日の経済指標

08:50 日・7月通関ベース貿易収支(季調前)
(予想)3,900億円の黒字
(結果)3,802億円の黒字

15:00 独・7月輸入物価指数
(予想)前月比-0.8% 前年比-12.5%
(結果)前月比-0.9% 前年比-12.6%

17:00 独・8月IFO景況指数
(予想)89.0
(結果)90.5

21:30 米・7月耐久財受注
(予想)前月比+3.0%
(結果)前月比+4.9%

21:30 米・7月耐久財受注(除輸送用機器)
(予想)前月比+0.9%
(結果)前月比+0.8%

23:00 米・7月新築住宅販売件数
(予想)39.0万件
(結果)43.3万件

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

東証-大引け

26日の東京株式市場は反発
してスタート。

朝方のバスケット買いが250億
円に対して売りがゼロと、買い
優勢の展開となった。

昨夜発表された米・8月消費者
信頼感指数が市場予想を上回
った事も好感された模様。

その後、日経平均株価は堅調
に推移して年初来高値を更新
した。

後場に入っても上昇の勢いは
続き、 8月のSQ値である1万
609円42銭を超える展開となっ
た。



<日経平均株価>
10639円71銭-前日比プラス142円35銭

<円相場>15:00時点
ドル/円 94.24 ユーロ/円 134.91 ポンド/円 154.08

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

東証-大引け

24日の東京株式市場は急反発。
先週末の米株が大幅上昇した事
を好感してスタート。

円高に一服感が見られたこともあ
り、自動車関連株やハイテク株を
中心に買い戻しが入り、日経平均
株価は先週末終値から300円以上
も上昇した。

その後、アジア株高を背景に堅調
な動きとなり取引を終えた。



<日経平均株価>
10581円05銭-前日比プラス342円85銭

<円相場>15:00時点
ドル/円 94.90 ユーロ/円 136.00 ポンド/円 156.46

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

今週のイチオシ5銘柄

先週は1週間を通して軟調
な展開となりました。

中国株に揺さぶられる毎日
でしたね。。

為替も94円を割れる場面が
あり、 株式市場は売り優先
の展開でしたが、週末の米
株が大きく反発している為、
週明けの東京市場は上昇し
てのスタートですね。

チャートを見てみると…。

日経平均、NYダウ共に25日
移動平均線にサポートされ
ているので、今週は安心して
取引ができそうですね。

以下、今週の推薦銘柄です!



<買い推薦>
4902 コニカミノルタ-先週末(8/21終値)834円

5101 浜ゴム-先週末(8/21終値)478円

6841 横河電-先週末(8/21終値)821円

<売り推薦>
4208 宇部興産-先週末(8/21終値)283円

9064 ヤマトHD-先週末(8/21終値)1504円



今週は月末と言うことで、
週末にドレッシング買いが
入る可能性がある為買い
優勢と予想します!!

為替が心配ですが、買い
推薦銘柄を多く組み入れ
てみました!

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

今週のイチオシ(結果)

先週の日経平均株価は、為替
が95円割れと円高に推移して
いる事や、 中国株が下げ止ま
らない事を警戒して売り優勢の
展開となりました。

週末には中国銀監会が銀行の
自己資本比率の引き上げ計画
をしているとの報道が流れ、株
価は一段安の展開となりました
が、 25日移動平均線が下値を
サポートする形となり、 下げ渋
る展開おなりました。

さて、来週はどう動くのでしょう
か?

以下、先週の結果です!!



<買い推薦>
4208 宇部興産
(8/14終値)257円
(先週高値)295円-予想的中!

4452 花王
(8/14終値)2175円
(先週高値)2295円-予想的中!

<売り推薦>
4183 三井化学
(8/14終値)392円
(先週安値)352円-予想的中!

4151 協和キリン
(8/14終値)1115円
(先週安値)1078円-予想的中!

6361 荏原製作所
(8/14終値)382円
(先週安値)362円-予想的中!



結果を見てみると…。

なんと!!

今週も予想的中率100%です!!

正直、最近調子良いです!!

この勢いで来週もいければと思います!!

最新のイチオシ銘柄は明日の朝アップします!!

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

本日の経済指標

16:30 独・8月製造業PMI(速報値)
(予想)47.0
(結果)49.0

16:30 独・8月サービス業PMI(速報値)
(予想)48.6
(結果)54.1

17:00 ユーロ圏・8月製造業PMI(速報値)
(予想)47.5
(結果)47.9

17:00 ユーロ圏・8月サービス業PMI(速報値)
(予想)46.5
(結果)49.5

23:00 米・7月中古住宅販売件数
(予想)500万件
(結果)524万件

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

東証-大引け

21日の東京株式市場は下落
してスタート。

円高を背景に輸出株を中心に
売りが先行する展開となった。

その後、上海株が軟調スター
トとなると、日経平均株価も下
げ幅を広げる展開となった。

GLOBEXで米株が軟調に推移
してる事も嫌気され、先物に大
口の売りが入り、前日比で200
円以上下げる場面も見られた。

さらに、中国銀行業監督管理委
員会が銀行の自己資本基準を
引き上げるとの報道も嫌気され、
円高、株安の展開となった。

後場に入っても軟調な展開が続
いたが、25日移動平均線が下値
をサポートする形となり、 大引け
にかけて下げ幅を縮める展開と
なったが、 為替が円高なだけに
今後の行方が気にされた。



<日経平均株価>
10238円20銭-前日比マイナス145円21銭

<円相場>15:00時点
ドル/円 93.75 ユーロ/円 133.44 ポンド/円 154.23

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

経済指標

17:30 英・7月小売売上高指数
(予想)前月比+0.4% 前年比+2.7%
(結果)前月比+0.4% 前年比+3.3%

21:30 加・6月卸売売上高(前月比)
(予想)前月比+0.2%
(結果)前月比+0.6%

21:30 米・新規失業保険申請件数(前週分)
(予想)55.0万件
(結果)57.6万件

23:00 米・7月景気先行指数(前月比)
(予想)+0.7%
(結果)+0.6%

23:00 米・8月フィラデルフィア連銀景況指数
(予想)-2.0
(結果)+4.2

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

東証-大引け

19日の東京株式市場は反落
してスタートしたものの、昨晩
の米株が上昇して取引を終え
た事を受け切り返す展開とな
った。

電池関連やインフルエンザ関
連株が物色された。

しかし、 その後は為替の円高
や、 ここ最近の中国の動きを
警戒する動きとなり、日経平均
株価は徐々に下げ幅を広げる
展開となった。

後場に入ると、 中国株が下落
してスタートしている事から、売
り先行の展開となり、大引けに
かけて下げ幅を広げる展開とな
った。



<日経平均株価>
10204円00銭-8096

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日の経済指標

昨晩の米株は上昇して取引を
終えたものの、 日経平均株価
は反落で前場を終えています。

為替も1ドル95円を回復出来な
い状態が続いております。

後場に反発となるのでしょうか?

以下、今日発表の経済指標です。



07:45 NZ・第2四半期生産者物価指数
(予想)前期比-1.0%
(結果)前期比±0.0%

15:00 独・7月生産者物価指数
(予想)前月比-0.2% 前年比-6.5%
(結果)前月比-1.5% 前年比-7.8%

17:00 ユーロ圏・6月経常収支(季調前)
(前回)130億ユーロの赤字
(結果)3億ユーロの赤字

20:00 加・7月消費者物価指数
(予想)前月比-0.2% 前年比-0.8%
(結果)前月比-0.3% 前年比-0.9%

20:00 加・7月消費者物価指数(コア)
(予想)前月比+0.1% 前年比+1.9%
(結果)前月比±0.0%前年比+1.8%

21:30 加・7月景気先行指数
(予想)前月比+0.2%
(結果)前月比+0.4%

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

東証-大引け

17日の東京株式市場は反落
してスタート。

朝方発表された本邦4~6月期
のGDPが5期振りにプラスとな
ったものの、 先週末の米株が
下落して取引を終えた事や、
為替が95円台を割れ円高が進
んでいる事を嫌気して売りが先
行する展開となった。

その後、先物に仕掛け的な売り
が入り、 下げ幅を広げる展開と
なった。

後場に入ると、中国株が続落し
ている事や、米株先物が軟調
に推移してることもあり、 日経
平均株価の下げ幅は300円を
超え、終始軟調な動きとなった。



<日経平均株価>
10268円61銭-前日比マイナス328円72銭

<円相場>15:02時点
ドル/円 94.48 ユーロ/円 133.56 ポンド/円 155.05

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

今週のイチオシ5銘柄

先週は水曜日こそ軟調に推移
したものの、年初来高値を2度
も更新し、堅調な展開となりま
した。

しかし、為替が円高に進んでい
る事や、 週末の米株が軟調に
推移して取引を終えた事、中国
株が軟調なことを考えれば上値
も限定的な気がするのですが…。

日経平均株価はこのまま11000
円、12000円を回復するのでしょ
うか?

と思っていたら週明けは軟調な
展開となっております。

海外時間に悪材料が出る前に
海外投資家が先回りして売っ
ているいるよーな、怪しい動き
ですね…。

以下、今週の推薦銘柄です!!



<買い推薦>
4208 宇部興産-先週末(8/14終値)257円

4452 花王-先週末(8/14終値)2175円



<売り推薦>
4183 三井化学-先週末(8/14終値)392円

4151 協和キリン-先週末(8/14終値)1115円

6361 荏原製作所-先週末(8/14終値)382円



戦略としては、現時点で日経平均株価
が下落しているので、買い推薦銘柄は
買いチャンスですね!!

売り銘柄は日経平均が10500円台を回
復した場合に一度ショートを作ってみて
はいかがでしょうか?

信用、 CFD取引で取引されている方は
一気に大きくポジションを取らずに刻ん
でいってほうが良いかと思います!!

リスク管理をしっかり行いましょう!!

では!!

Good Luck!!

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

今週のイチオシ(先週の結果)

先週の日経平均株価は、お盆
という事もあり、 市場参加者も
少なく閑散とした状況の中、小
動きに留まるとの声もありまし
たが、週明け早々年初来高値
を更新するという底堅い展開と
なりました。

途中、下げる場面もありました
が、週末にはまた年初来高値
更新して10597円93銭で取引
を終了しました。

中国株の大幅な下落やドル円
の95円割れを受け、東京市場
も心配されましたが、結局終わ
ってみれば堅調維持で取引を
終えました。

この勢いを来週に繋げたいですね!!

以下、先週の結果です!!



<買い推薦>
4208 宇部興産
(8/7終値)261円
(先週高値)268円-予想的中!!

4902 コニカミノルタ
(8/7終値)891円
(先週高値)925円-予想的中!!

5801 古河電工
(8/7終値)438円
(先週高値)452円-予想的中!!

<売り推薦>
5202 板硝子
(8/7終値)319円
(先週安値)312円-予想的中!!

7267 ホンダ
(8/7終値)3100円
(先週安値)3030円-予想的中!!



結果を振り返ってみると…。

なんと!!

予想的中率>100%でした!!

この調子で来週も的中率100%
目指したいと思います!!

では、今週の推薦銘柄は午前中
に発表します!!

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

本日の経済指標

本日は中国株が大幅に下落
していますが、リスク資産回避
の円買い、もしくは日本株上昇
による円売り、どちらにも動かず
小動きの展開となっております。

そう、今日はこの後に米を始め
各国の経済指標が目白押しだ
からです!

さて、本日はどっちに動くのでし
ょうか?

チャートを見てみると…。

ドル円の下げも一服しそうな気が
するのですが…。

どうなることやら。。。

とりあえず、 ポジションを軽くして
待ち構えたいと思います!!




07:45 NZ・6月小売売上高
(予想)前月比-0.3%
(結果)前月比+0.1%

07:45 NZ・6月小売売上高(コア)
(予想)前月比-0.5%
(結果)前月比-0.4%

07:45 NZ・第2四半期小売売上高
(予想)前期比+0.2%
(結果)前期比+0.4%

18:00 ユーロ圏・7月消費者物価指数
(予想)前月比-0.6% 前年比-0.6%
(結果)前月比-0.6% 前年比-0.6%

18:00 ユーロ圏・7月消費者物価指数(コア)
(予想)前年比+1.3%
(結果)前年比+1.3%

21:30 米・7月消費者物価指数
(予想)前月比±0.0% 前年比-1.9%
(結果)前月比±0.0% 前年比-2.1%

21:30 米・7月消費者物価指数(コア)
(予想)前月比+0.1% 前年比+1.6%
(結果)前月比+0.1% 前年比+1.5%

21:30 加・6月製造業出荷
(予想)前月比-0.2%
(結果)前月比+1.9%

22:15 米・7月鉱工業生産
(予想)前月比+0.4%
(結果)前月比+0.5%

22:15 米・7月設備稼働率
(予想)68.3%
(結果)68.5%

23:00 米・8月ミシガン大学消費者信頼感指数(速報値)
(予想):69.0
(結果)63.2

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

東証-大引け

14日の東京株式市場は反発
してスタート。

お盆休みで参加者の少ない中
先物にまとまった買いが入り、
日経平均株価は年初来高値を
更新して10600円台まで上昇し
た。

場中に中国株が下落していると
の情報が入ったが、悪材料には
ならず堅調に推移した。

その理由として「中国株売り、日
本株買い」 の裁定取引を行って
いるのではないかとの声が聞か
れた。

その後は、海外勢の買いが下値
を支える形となり、個人投資家の
買いも膨らみ堅調に推移したが、
週末要因もあり、大引にかけやや
上げ幅を縮める展開となった。



<日経平均株価>
10597円33銭-前日比プラス80円14銭

<8月限オプションSQ値>
10609円42銭

<円相場>15:30時点
ドル/円 95.33 ユーロ/円 136.03 ポンド/円 157.94


テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

本日の経済指標

15:00 独・第2四半期GDP(季調済)(速報値)
(結果)前月比+0.3% 前年比-5.9%
(予想)前月比-0.2% 前年比-6.6%

18:00 ユーロ圏・第2四半期GDP(季調済)(速報値)
(予想)前月比-0.5% 前年比-5.0%
(結果)前月比-0.1% 前年比-4.6%

21:30 米・新規失業保険申請件数(前週分)
(予想)54.5万件
(結果)55.8万件

21:30 米・7月小売売上高
(予想)前月比+0.8%
(結果)前月比-0.1%

21:30 米・7月小売売上高(除自動車)
(予想)前月比+0.1%
(結果)前月比-0.6%

21:30 米・7月輸入物価指数
(予想)前月比-0.5% 前年比-19.1%
(結果)前月比-0.7% 前年比-19.3%

22:00 南ア中銀政策金利発表
(予想)7.50%に据え置き
(結果)0.50%引き下げ7.00%へ

23:00 米・6月企業在庫
(予想)前月比-0.9%
(結果)前月比-1.1%

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

上昇したものの。。。

本日の日経平均株価は前日比
プラス82円19銭の10517円19銭
と、10500円を回復して取引を終
えましたが…。

昨晩の米株が一時前日比で170
ドル程上げたのに比べると弱い
気がします。

機関投資家の方達はお盆休み
に入っているようで…。

個人投資家による買いが プラス
82円という結果になった感じです
ね。

と言っても、海外勢も買ってはい
るみたいですが、やはり10500円
台で買っていくにはリスクがデカイ
と言うことでしょうか?

為替相場をみても、昨晩のFOMC
の声明発表後、96円後半まで円
安が進んだものの
、朝になってみ
れば96円近辺まで戻しています

上値が重そうですね。

日経平均株価が上昇、上海株も
反発、 ドイツのGDPが予想外の
プラス成長となり、好材料が多い
割には同意無しの状態ですね。

あえて言えば、ドイツGDPを好感
してユーロが買われたくらいです
ね。

昨日、134円の安値を付けたので
すが現在は137円まで上昇してお
ります。

個人的にはポンド円が160円あた
りまで上昇しそうな気がするので
すが…。

とりあえず、様子を見てポンドを買っ
て見たいと思います!!

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

FOMC声明

「長期国債の買い入れを10月末まで延長する。
規模は3000億ドルで維持」
「金利は当分の間低い水準を維持」
「経済活動は安定化の兆候」
「金融市場の状況はさらに改善した」

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

ドル円96円割れ

米株高やFOMC通過で一時
96円台後半まで上昇する場
面もみられたドル円だが、そ
の後急激に押し戻され、96円
割れの展開となっている。

FOMCが、長期国債の買い入
れを10月まで延長することを
発表したことや、近いうちに利
上げをする事に対して否定的
な発言があったため、リスク資
産回避の円買いが進んでいる
と思われる。


テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

本日の経済指標

08:50 日・7月国内企業物価指数
(予想)前月比±0.0% 前年比-8.7%
(結果)前月比+0.4% 前年比-8.5%

13:30 日・6月鉱工業生産(確報値)
(速報値)前月比+2.4% 前年比-23.4%
(結果)前月比+2.3% 前年比-23.5%

17:30 英・7月失業率
(予想)4.9%
(結果)4.9%

17:30 英・7月失業保険申請件数
(予想)2.8万件増
(結果)2.5万件増

21:30 加・6月貿易収支
(予想)7億加ドルの赤字
(結果)1億加ドルの赤字

21:30 加・6月新築住宅価格指数
(予想)前月比±0.0%
(結果)前月比-0.2%

21:30 米・6月貿易収支
(予想)286億ドルの赤字
(結果)270億ドルの赤字

03:15 米FOMC政策金利発表
(予想)据え置き
(結果)

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

株安、円高の展開に…

昨日の米株下落を受け、本日
の日経平均株価は10435円と
前日比で150円以上下げ、大
台の10500円を割れる展開と
なりました。

さらに、現在の日経平均先物
の価格は大引値よりも70円程
下げています。

また、株安を受け為替市場で
は95円台前半まで円高が進
んでいます。

チャートを見てみると…。

日経平均株価は25日移動平均
線と50日移動平均線が丁度重
なっている為、明日以降も軟調
な展開となれば、25移動平均線
が50日移動平均線を割り込み「
デッドクロス」となるため、一旦下
値を試す展開になりそうです。

為替の場合は、1度95円割れを
試す展開になったものの、 95円
を割る事が出来ず、現在95円半
ばまで戻す展開となっている為、
チャートには少し長めの下ヒゲが
出ているので、のまま95円半ば
をキープ出来れば一旦円安に動
くと思われます。

個人的には株は1万円、 為替は
94円あたりまで下がってくれると
買い易いのですが…。

そうそう上手くはいかないですね。

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

米・経済指標発表…

米・第2四半期非農業部門労働生産性(速報値)
(予想)前期比+5.5%
(結果)前期比+6.4%

テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

SKY

Author:SKY
目指せ億万長者!!
株式・FX情報を連日配信!
「今週のイチオシ5銘柄」
      も毎週配信!!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
Market Now
オススメサイト
cfd取引できる証券会社を比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
株式情報サイト
証券会社リンク
ドットコモディティCFD
FX業者リンク
エース交易 外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
参加blogランキング
bnr.gif banner_22.gif にほんブログ村 株ブログへ マネポケ金融投資ブログランキング
MicroAd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。